スポーツ

スムージーの歴史

スムージーの歴史とは

飲料

美容やダイエットに注目が集まっているスムージーですが、日本で大流行したのは2010年代以降のことです。スムージーはアメリカから持ち込まれてきたのですが、アメリカでは2006年ころから流行し始めました。このようにしてみるとスムージーは歴史の浅い飲み物というイメージを持たれる方も多いかもしれません。しかしながら実はスムージーには長い歴史があったのです。スムージーの起源となっているのはインドのラッシーなのです。ラッシーは紀元前1000年ごろから愛飲されてきました。ラッシーとはヨーグルトをベースにしてミルクやはちみつや水などをブレンドした乳酸菌飲料のことです。果汁やミルクにブレンドする考え方というのはかなり昔からあったということが分かりますね。

現在のトレンドについて

今は健康志向の高まりや美容やダイエットに関心を持っている人が増える中でスムージーが注目されています。スムージーとは凍らせた果物や野菜等を使ったシャーベット状の飲み物のことをいいます。今日本で爆発的に流行していて、ブログなどで紹介している人も多いようです。爆発的な流行を示しているスムージーですが、いまは色々なレシピを紹介することがトレンドになっているようです。芸能人でも試している人はいるようでその人のレシピが紹介されたり、また一般の人でもブログなどでレシピを紹介したりしています。確かにいくら体に良いからといって毎日同じレシピでは飽きてしまうかもしれませんよね。異なるレシピを試してみてお気に入りを見つけてみるのもいいかもしれません。